<< 3.3【OSAKA INTERNATIONAL JIU-JITSU CHAMPIONSHIP 2018】試合結果 | main | 3.18 【グラップリングツアー2018 CAGE03 & アマチュアDEEP公武堂ファイト】試合結果 >>

3.11 【THE OUTSIDER 第50戦 〜有明ファイナル〜】試合結果


3月11日(日)にディファ有明で開催された

【THE OUTSIDER 第50戦 〜有明ファイナル〜】

の試合結果を報告したいと思います。


NEXグループからは2名参戦致しました。

【力丸】選手





現THE OUTSIDER50-55 王者
【伊藤 裕樹】選手

伊藤選手はタイトルマッチ防衛戦になります。







【以下試合結果】

第11試合 男子シングルマッチ
YO−HEI (Brightness 門馬道場)
vs
力丸 (NEXイチムエ)


※ 1R開始。落ち着いた様子の力丸が相手の打撃を伺いながらパンチでプレッシャーをかけ続ける。
相手をロープに追い込み、タックルを仕掛ける。これが決まりテイクダウンをとるが、相手もすぐにスタンドに戻る。

しかしすぐに力丸が再度テイクダウンに成功。
膠着からブレイクとなり少しアドバンテージ先行した形でスタンドで再開。
このプランで自信を持ったのか、
再度プレッシャーをかけ続ける、先程と同じようにテイクダウンに成功。 相手はまたも立ち上がるも力丸がバックにまわり、スタンドバックで倒してフルバックを奪取!

そのままリアネイキッドチョークの形に腕をセットアップ!!これが深く入り、堪らず相手がタップアウト!!!

勝者:力丸 (1R 2:50 チョークスリーパー)









メインイベント
THE OUTSIDER
50-55kg級 タイトルマッチ王者決定戦


現王者
伊藤 裕樹 (NEXイチムエ、RINGS)
vs
挑戦者
新井 悠介 (総合格闘技道場コブラ会)


*試合開始、お互いに距離の探り合いを行う。
新井選手、長身でリーチで有利か。
お互い見合い牽制のローキックで機会を伺う。
間合いがなかなか詰まらない。

どちらかが先に仕掛けるのか分からないところで、、
相手が右ミドルを放つ、これを伊藤がブロック。。

その直後に伊藤が一気に踏み込み、右を出しての左フックがヒット!!!

軽くヒットしたようにみえたが、相手は後退する。
ここで伊藤はすぐに再度踏み込み、ワンツーを放つ。これもヒットして相手は後ろに倒れる。詰めるスピードが速い!!
追撃でパウンドを放つ伊藤。

レフェリーがすぐに入りTKO勝利!!!

勝者:伊藤 裕樹 (1R 1分51秒 TKO パウンド)

見事に初防衛成功!!!














2人とも勝利おめでとうございます!!
2人の活躍で試合を控えている選手達にいい刺激となりました!!!








2人の次戦に期待して下さい!!!

お疲れ様でした!!!




そして幾多の名勝負が生み出された。
ディファ有明が閉館されます。。。
ありがとうございました!!!




スポンサーサイト

  • 2018.06.19 Tuesday
  • -
  • 14:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM