<< 10.14(日)【第25回全日本アマチュア修斗選手権】試合結果 | main | 10.21 【ストライキングチャレンジ豊橋 6】試合結果 >>

10.14(日)【SHOOTBOXING 2018 ヤングシーザー杯act.4】 試合結果


10月14日(日)浅草花やしきで開催された


『SHOOTBOXING 2018 ヤングシーザー杯 in 花やしき act.4』結果報告を致します。



NEXスポーツから

【二田水 敏幸】選手が参戦致しました!


相手は2015年4月に大戦をして、判定勝ちをしている

【大桑】選手です。





二田水,大桑共に計量パス



二田水


大桑







【試合結果】


SB日本スーパーバンタム級(55.0kg)
エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R


大桑宏章

(シーザージム渋谷/SB日本スーパーバンタム級7位)

vs

二田水敏幸(ネックススポーツ/SB日本同級8位)








大桑 判定勝ち

判定3‐0 (※28−25、29−25、28−25)





二田水選手お疲れ様でした。







(以下、試合内容)

シュートボクシング協会より抜粋


大桑と二田水は15年04月に対戦

し、二田水が判定勝ちしている。

リベンジを狙う大桑は1Rから左ロ
ー主体の攻め。

プレッシャーをかける二田水に、大桑は左ストレートを合わせてダウンを奪った。

さらにフロントスープレックス気味の投げ技も見せてシュートポイントを奪う。

追い込まれた二田水は右ミドルからワンツーで積極的に前に出て逆襲を狙う。

3R、二田水の気迫の前に、押され気味の大桑だが投げ技を見せて2度目のシュートポイント獲得。

それでも諦めない二田水は前に出続けて大桑を追い込む。

パンチを返すなどで巻き返しを許さない大桑が大差を付けて判定勝ちした。





スポンサーサイト

  • 2018.11.16 Friday
  • -
  • 13:37
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM