<< 10.27 【DEEP86 IMPACTO】試合結果 | main | 11.4【第6回中部柔術選手権】試合結果 >>

10.28 【アマチュアDEEP SPLASH CAGE vol.6】試合結果

10月 28日(日)に岡崎SPLASHで開催された


【アマチュアDEEP SPLASH CAGE vol.6】

の結果を報告致します。






⚫木戸脇 広樹 【NEX-SPORTS】


 1勝 1分

《優秀賞獲得》


1回戦

木戸脇の初戦は前回は負けている相手にいかに作戦を遂行するかがポイントでした。フィジカルと打撃のプレッシャーが強い相手に丁寧にパンチ、フェイントやステップの出入りを使いテイクダウンを何度か成功。

距離が空くとすぐに立たれてしまうので、そこにトップキープが出来たら明確に差がついたように感じました。とてもいい試合でした。判定ドロー。



2回戦

本来は無かったですが急遽決まりました。

1回戦の消耗がどうかなと思いましたが、

動きは良かった。

打撃に自信をもってやっていたように感じ、そこに織り交ぜたタックルできっちりテイクダウンを取りゲームをコントロール。 

最後はトップからのハーフガードから

ニーバーという渋い勝ち方で1本勝ち。

おめでとうございます!





⚫高田 翔平  【NEX-SPORTS】

 1勝


⚫宮崎 一馬   【NEXイチムエ】

1敗


同じNEXグループ同士での対戦となりました。高田はアマDEEP無敗の試合強さとリーチを生かしたストライキングが持ち味。


宮崎は今回アマDEEP初戦。

高校時にレスリングを始めて、

やはりタックルテイクダウンからのレスリングキープが出来たら充分勝ちはとれるかなと考えてました。


1R

お互いにスタンドから打撃で様子を見ながら、宮崎がタックルテイクダウンに成功。

高田は尻餅をつくけど直ぐに立ち上がり、宮崎の打撃に高田が頭をズラしてスリップからのストレートが何度もヒット。宮崎は打撃を浅くヒットさせ、間が空くとタックルにいくが高田との距離が合わず、タックルディフェンスされてしまい、立ち上がり際にクリンチから膝も数発もらう。高田の印象がいい。


2R

お互いに疲労しているよに感じる。

しかし高田は1R同様スリップしながら下がらずに同じ位置で右ストレートをヒットさせていく。

宮崎も打撃から距離を詰めてクリンチまでもっていきたいが、高田を崩す事はできない。

組みついてケージレスリングの攻防の中でも高田は膝を宮崎に入れていく。

宮崎は大分苦しそうだ。

経験の差が2Rで明確に出てしまった。 


判定:3-0 高田


2人ともお疲れ様でした!!






また次戦頑張りましょう(^^)





スポンサーサイト

  • 2018.11.16 Friday
  • -
  • 12:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM